プラットフォーム

介護、医療用IoTセンサーを統合するクラウドサービス

AttentiveConnect (アテンティブコネクト)は、マクニカがヘルスケアアプリケーション向けに開発した、バイタルセンサーや、ネットに接続できかつ介護や医療サービス向けに開発された機器を統合するクラウドサービスです。介護やヘルスケアサービスの利用者管理、アラートのしきい値を含む機器の設定、バイタルデータの表示・管理がこのクラウド上で全て行えます。また、介護施設や医療機関で使用されている管理システム、介護・医療記録システム、介護用ロボットなどとのデータ共有用のAPIを用意しています。

アテンティブコネクトは多言語対応となっており、UIは個別ユーザの母国語に切り替えることができます。現在は日本語、英語、中国語、ヘブライ語に対応しており、言語の追加サポートはそれぞれ数日で行うことができます。

 

アテンティブコネクトのサービス構成